『ファンタスティックビーストと黒の魔法使いの誕生』前作を超えてきた(映画レビュー・評価・感想)

f:id:sin-a8:20180903121459j:plain

どうも、こんにちは。

 

映画『ハリーポーターシリーズ』のスピンオフ作品、『ファンタスティックビースト』の第2作目『ファンタステックビーストと黒の魔法使いの誕生』が11月23日にとうとう日本で公開になりましたね。

 

僕は『ハリーポッターシリーズ』が大好きでして、もちろん前作の『ファンタスティックビーストと魔法使いの旅』も見ました。

 

前作はとても面白い作品でしたので今作も非常に期待して見に行ってまいりました。

 

 

 

前作よりも面白い

今作の『ファンタスティックビーストと黒の魔法使いの誕生』は前作に比べてストーリーがしっかりしていて個人的には前作よりも面白かったなと感じました。

 

前作は、ただただ映像美が物凄くてシンプルに誰にでも分かりやすい作品になっていたので『ハリーポッター』の映画を見ていない人でも十分楽しめる作品になっていたんです。

 

ただ逆に、ストーリーの内容があまりなく少し物足りなさも感じていました。

 

しかし今作は映像美はもちろんのこと、ストーリーもしっかりとしていたので、これからどうなるんだろうというワクワク感が感じられました。

 

ただ『ハリーポッター』に出て来た物が少し詰め込まれているので、『ハリーポッター』を全く見ていなくて前作の『ファンタスティックビースト』から見はじめた方にはよく分かりずらい作品かも知れないという印象でしたね。

 

 

若き頃の「ダンブルドア先生」 

あと、なんといっても今作の注目点は若き頃の「ダンブルドア先生」が出て来るという点ですね。

 

これは、『ハリーポーターシリーズ』のファンからしたら非常に楽しみなのではないかと思っています。

 

若き頃の「ダンブルドア先生」は一体どのような感じなのか、これはぜひ自分の目で確かめてほしいと思います。

 

あっ!ちなみに、ちらっと「マクゴナガル先生」の若き頃もみれますよ。

 

 

賢者の石を作ったあの人が登場 

さらに、これもハリーポッターシリーズファン必見のポイントだと思うのですが、『ハリーポッターと賢者の石』の中で名前だけ登場する「賢者の石を作ったあの人」が登場するんです。

 

覚えてますか皆さん?

 

思い出せない方は、もう一度『ハリーポッターと賢者の石』を見てから見に行くとさらに楽しめると思いますよ。

 

 

最後に:『ファンタスティックビーストと黒の魔法使いの誕生』◇評価5点満点中/4点 

今作は非常に面白く、もう今から続編が楽しみで仕方ないです。

 

今作は前作と違って、『ハリーポッターシリーズ』を全部見ていないと100%楽しめない作品なのかなという感じでした。

 

もちろん、前作から見はじめて『ハリーポッター』はよく分からないという方も十分楽しめるとは思いますが、『ハリーポッターシリーズ』を全部見ていた方がいろいろな繋がってくる部分があるので見てた方がいいかなと思います。

 

前作の『ファンタスティックビースト』も『ハリーポッター』も全部見たよという方は間違いなく面白いと思いますので、ぜひご覧になられて下さいね。

 

それじゃあ、

また!!

 


人気ブログランキング