1日の疲れに温泉を。 自宅のお風呂で温泉気分を味わいたい!

f:id:sin-a8:20181009172349j:plain

どうも、こんにちは。

 

みなさんは、温泉好きですか?

 

僕は最近、近くの温泉によく入りに行くんですよ。

 

いいですよねぇ~。なんかその日たまった疲れが体からだんだん取れて体が生き返っていくようなあの感覚、たまらないですよね。

 

ただ、本当だったら毎日でも行きたい、しかしお金もかかるし時間もかかるしで毎日行く訳にはやっぱり行かないんですよねぇこれが。

 

そこでね、考えました。考えて考えてとうとうたどり着きました。そういえば入浴剤があるじゃないかと。

 

これなら自宅のお風呂で毎日温泉に入っている気分になることが出来る、いや、想像力次第では実際に本物の温泉に入りに行っているかのような錯覚におちいる事すら出来ると。

 

まさに天才的発想に行きついてしまったん訳なんですよ。(ごめんなさい、言い過ぎましたね)

 

っという事で、今回は入浴剤で自宅のお風呂でも温泉気分が味わえそうな物を調べてみて高評だった物の中で僕が気になった入浴剤をいくつかピックアップしてみたので一緒に見ていきませんか?

 

 

 

天然湯の花

この天然湯の花という入浴剤は、中部山岳国立公園北アルプス山脈に点在する奥飛騨温泉の天然湯の花100%の入浴剤になっているらしいです。

 

この入浴剤の成分は、ミネラルが豊富なにごり湯になっているようで利用している人の評価を見る限りすぐにポカポカに温まるし、お湯が柔らかくなる感じだそうです。

 

さらに自宅で簡単に温泉気分を味わう事も出来るみたいでなので今回の趣旨にピッタリな入浴剤ですね。

 

評価も非常に好評でリピート率も高いみたいなので僕もさっそく試してみようかな。

 

 

日本の名湯ギフト

 この入浴剤は、日本各地の有名な温泉を再現した物になっているそうです。

 

しかもただ再現しただけではなく、各温泉地との共同開発をしていて温泉地の温泉の湯質を徹底的に分析をし開発した入浴剤になってるようです。

 

なので、かなり実際の温泉地の温泉にかなり再現度が高い入浴剤になっているのではないかと思えますね。

 

まあ一応ギフトと書いてあるので贈り物用なのでしょうけど、自分へのご褒美という事で日頃の自分に感謝の気持ちをこめて自分にプレゼントして見るのも悪くないですよね。きっと。

 

 

硫黄乳白色湯 湯の素

 この入浴剤は硫黄乳白色と書いてあるので、おそらく白く濁る硫黄の温泉になるのかな?と思います。

 

さらにこの入浴剤はお風呂好きの方から長年愛されている物らしく、実際の硫黄の温泉に浸かっているような感覚になるらしくとてもいい入浴剤みたいですよ。

 

ただ注意しておくことがあるのですが、自宅の浴槽がステンレスの方は変色するらしいので気を付けて下さいね。(あと硫黄の匂いが苦手な方も)

 

あと評価を見てみると大勢の方が書いてあったんですけど、ニキビや皮膚に出来たブツブツなどに効果てきめんの様で、薬用の入浴剤としても非常に優秀なようですよ。

 

こいつはちょっと試してみようかな。

 

琥珀の湯

この琥珀の湯はあのバスロマンでおなじみのアース製薬の入浴剤になります。

 

この入浴剤はアルカリの湯らしく、アルカリの湯というものは古くから美人の湯と言われているようで肌を柔らかくし、滑らかにしてくれる効果があるらしいですよ。

 

実際に利用した人の評価を見てみると、薬草の香りのする少しトロトロしたお湯になるそうです。

 

なので薬草の香りが苦手な方には向いていないようですが、非常に好評でお風呂上りにはお肌もツルツルになっているようなので、僕も試してお肌をツルツルにでもしてみようかな。

 

 

 最後に:自宅のお風呂で温泉気分を味わいたい!

今回は僕が気になる入浴剤のお話でしたがいかがでしたか?

 

毎日の楽しみの1つに自宅のお風呂で温泉気分、少し毎日が贅沢な気分になりそうで想像しただけでワクワクしてきましたよ。

 

さっそくポチって使おうかな。

 

それじゃあ、

また!!

 


人気ブログランキング