いい睡眠を取る方法!寝る為に必要な準備とは?

f:id:sin-a8:20181101195231j:plain

どうも、こんにちは。

 

みなさんは最近よく眠れていますか?

 

僕はここ最近、眠れない日々が続いて正直すごく困っています。

 

いざ寝ようと思っても頭がさえて寝れなかったり、寝れないから少し他ごとをしてたら逆に目が覚めちゃってさらに寝れないし。

 

寝たいのに寝れないってすごくイライラして辛い!

 

なので、いい睡眠を取るにはどうすればいいのか、寝れない理由は一体何なのかといろいろ調べてみました。

 

僕みたいに同じ悩みを抱えている人、結構いるんじゃないですか?

 

そんな人の為に、いい睡眠の方法と寝れない理由について分かったことをまとめてみましたので、この記事を読んで一緒にいい夢見ませんか?

 

 

 

 睡眠に必要な副交感神経

まず、人間には睡眠に必要な神経というものがあって、それが副交感神経という神経なんです。

 

しかし、この副交感神経という神経は交感神経という神経が活発に働いている時にはお休みをしていて、交感神経が休んでいる時に副交感神経が活発に動きはじめます。

 

 交感神経・副交感神経はいったいどういう働きをしているか?

  • 交感神経が活発になっている時は血圧を上昇させたりして脳の活動を活発にする働きがある。
  • 副交感神経が活発になっている時はリラックスして心が落ち着いた状態で脳を休める。

 

なので交感神経を休ませて、副交感神経を活発にしないといい睡眠を取ることが出来ないという訳なのです。

 

 

 いい睡眠を取るための方法

いい睡眠を取るためには、副交感神経を活発にしないといけないという事が分かりましたね。

 

そして、副交感神経というものは自分の体をリラックス状態に持っていき、心を落ち着かせていけば自然と活発に働いてくれるようになっていくんですよ。

 

なので、寝る前に体をリラックス状態に持っていくための方法をご紹介していきたいと思います。

 

あたたかい飲み物を飲む

昔からよく寝る前にホットミルクを飲むといい、とか聞いたことありませんか?

 

実は人間の体というものは、体温が下がると眠気が襲ってくるように出来ているみたいなんですよ。

 

なので、あたたかい飲み物、つまりホットミルクを飲むと体が温まり体温が下がりやすくなるという効果があるんです。

 

昔からいわれてきた寝る前にホットミルクを飲むといいよ、というはきちんと理にかなったものだったんですね。

 

もちろんホットミルク以外のあたたかい飲み物でも寝る前に飲むのは良く、ホット麦茶やお酒ですが梅酒のお湯割りなどもいいみたいです。

 

ただ、カフェインが含まれている飲み物を寝る前に飲むとカフェインが眠りを邪魔しますから避けた方がいいと思いますよ。

 

照明の明かりを落とす

白くて明るい光は眠りの妨げになると言われているんです。

 

眠気にはメラトニンと言う脳から出る睡眠ホルモンが必要になるのですが、そのメラトニンは夜になるとたくさん出てくるみたいなんですね。

 

しかし、白くて明るい光は悲しいことにそのメラトニンの妨げになっちゃうんですよ。

 

なので照明の色を夜は変える必要がありますが、いったい何色がいいのか!

 

それはズバリ、赤っぽい色!なんです。

 

赤っぽい色と言うのはメラトニンに影響がなく、眠気を誘ってくれる効果があるんですね。

 

それに夕日や焚き火など赤っぽい光などを見ると少し落ち着いた感じがしませんか?

 

赤っぽい色の光にはリラックス効果もあるようなのでとてもオススメですよ! 

 

スマホは寝る前に見ちゃダメ‼

スマホタブレット、パソコンなどの電子機器の画面は非常に睡眠の邪魔をしてきます。

 

皆さんは、『ブルーライト』というものをテレビやネットなどで見たり聞いたりしたことありませんか?

 

その『ブルーライト』という物は、スマホタブレット、パソコンなどの電子機器から発せられている物なんですよ。

 

そして、この『ブルーライト』と言うものは、人間が見ている光の中でとてもエネルギーが高く、目にあまりよくないと言われていて先ほどもお話したメラトニンの妨げにもなるんですね

 

だから、「そろそろ寝ようかな」と思う2時間前ぐらいにはスマホなどの電子機器の使用をやめた方がいいんです。

 

「あ~全然寝れないわ~」と思いスマホをついつい見てしまうなんて事をしてしまうと、さらに睡眠の妨げになってしまいますよ。気を付けて下さいね!(僕も気を付けます)

 

音でリラックス

雨の日になんかよく眠れるなぁと思う事はありませんか?

 

それは雨の音などの事前の音には、人間を心地よくしてくれる『1/fのゆらぎ』という超音波が存在しているらしく、そのおかげでリラックスしてぐっすりと眠れるという訳なのです。

 

ただ、毎日雨なんて降っていませんし、部屋の中で自然の音が聞こえてくるなんてこともありませんよね?

 

そこで、最近ではリラックス効果のある自然の音のCDなんかも発売されていて、『α波 1/fのゆらぎ~波のささやき』、『癒しの雨の音 -Healing Sounds-』、『α波 1/fのゆらぎ Natural Landscape ~小鳥たちのさえずり~木立の中で/清里高原』 などのようなものがありますので試してみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 最後に:いい睡眠を取る方法‼

いい睡眠を取る方法について説明してみましたがいかがでしたか?

  • 睡眠を取る為には副交感神経を活発にしなくてはならない
  • 副交感神経はリラックスすることで活発にすることが出来る
  • 寝る前にあたたかい飲み物を飲むといい(ただし、カフェインが入っていないもの)
  • 照明の明かりの色を赤っぽい物に変える
  • スマホなどの電子機器は寝る2時間前から見ない
  • 自然の音のCDなどを聞くとリラックス効果がある

というお話をしてきました。 

 

しっかり睡眠を取れれば疲れも翌日に残らなかったりいい事ばかり!

 

明かりの照明の色を変えたり、寝る前に自然の音のCDを聞くのは、お金がかかるので出来る人と出来ない人がいると思いますので、出来ることから試していって下さいね。

 

それじゃあ、

また!!

 


人気ブログランキング